姓名判断でわかること

姓名判断の内容あれこれ

姓名判断がもたらすこと

何がわかってくるのか

姓名判断でわかっていくこと。
それはハッキリ言うと、人生に関わるいろんなこと、その人に関わるさまざまなことについてだと言えます。

幼年期から中年期、そして晩年期の運勢ともはや人生全体の暗示を示していると思います。
さらにはその人の内面的なものから人間的な成長、この先の運命も照らし出したりもしています。

それ以外にも、人間関係や仕事運、結婚や恋愛運、適職や健康運、そしてこれからの運勢もわかったりします。

つまりは姓名のバランス、ただそれだけで人生に関わる重要な事項やターニングポイント、その人自身についても暗示してくれるということになりますね。

たかが名前、されど名前、侮ってはいけないとこの姓名判断は私たちにひそかに教えてくれているのでしょう。

名前で運命が変わる人もいる

よく芸能人や作家、漫画家の中には芸名やペンネームを利用している方もいらっしゃいますね。

自分で考えたり単なるインスピレーションで名前をつけている方もいますが、だいたいが姓名判断に頼ったりしています。
中には何回も改名をして、ようやく日の目を見たりする人もいます。

そういった方は、本名よりも芸名なりペンネームで人から呼ばれることが増えていきます。
なので、その芸名が姓名判断で最高の診断が出ているという芸能人はもちろん成功しています。

それくらい「名前」というものは、人の運勢に関わってくる大きなものなのです。
それまで姓名判断をあまりあてにしなかった人もこういったエピソードに触れて、名前の大切さに気付いたりします。


▲先頭へ戻る